ひとときネット

hitotokint.exblog.jp
ブログトップ

住まい手の山の木を使う

住まい手さんのお父さんが手を入れた山のヒノキを使う・・・そんな試みで、昨年、阪口さんによって切り出されました
それを、新しい住まいに使うべく、今日、阪口製材所で、その日の木と対面してきました

あまりに立派だったので、驚きでした(この写真以外にもあります)
d0342155_13453071.jpg

構造材に使って、隠れてしまうより、造作材として、常に家族の手にふてるところに使ってほしいと思います
ここに、あそこに・・・悩みます
まきストーブが温かく・・・いつか採用されるかもしれません(萩野)
[PR]
by hitotokinet | 2014-04-30 20:48 | 現場レポート