ひとときネット

hitotokint.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「吉野スタイル」パンフレット完成!

ひとときネットのメンバーで、
吉野材をふんだんに使った、
スタンダードな住宅設計をまとめようと取り組んできました。
製材所+設計事務所+工務店+専門業者が集まって、
効率の良い、本当の家づくりを追求してきました。
ようやくパンフレットが出来上がりました。
d0342155_13451462.jpg

2階はもう要らない、平屋で十分だという方に「FLAT」
コスト的にもっとも効率が良い総2階建ての「CUBE」
敷地の形に合わせて自由に2つを組み合わせた「MIX」
3つのスタンダードモデルを準備しました。
d0342155_13451467.jpg



例えば、吉野スタイル「CUBE」
吉野材をふんだんに使用した24坪の住宅が、
なんと、1300万で建てることができます。

パンフレット御希望の方は、
ひとときネット 事務局:阪口製材所にご連絡ください。
http://wood-sakaguchi.jp/

「By 奥野」

[PR]
by hitotokinet | 2010-12-21 18:50 | 紹介

四方転び 知っていますか?

全国の大工さんの技術を競う「全国青年技能競技大会」が、
今年は北海道で開催されました。
6時間の内に、四方転び踏み台を製作する。
大阪建設労働組合を代表して、知り合いの大工様が出場してきました。
ずっと練習を重ねたそうで、家に踏み台がいっぱいあると聞いたので、
ひとついただくことにしました。
d0342155_13451479.jpg

ほとんど直角がない!
直角でない穴を、ノミでどうやって彫るんだ?
d0342155_13451409.jpg

付きも十分きれいです。
でも、これでも入賞できなかったそうで・・・・。
金賞取る人の踏み台はどんなものなのか?
恐れ多くて踏むことができないと思う。
よく 「大工(九)でなく大八程度だ!」とか、
冗談を言っていますが、
いやはや大工の腕前とはいろいろあるのですね。

で、実際この四方転びの墨付け(規矩術)が、何に使われるかというと、
鐘楼に活かされるそうです。
d0342155_13451418.jpg

(西本願寺 堺別院の鐘楼)

(By 奥野)

[PR]
by hitotokinet | 2010-12-12 18:53 | 日記