ひとときネット

hitotokint.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「キューブ」 プレカット打ち合わせ

高野口で進めています「吉野スタイル キューブ」 第1号の、
プレカット 打ち合わせで、奈良木建に集まりました。
 
d0342155_13451354.jpg

写真を撮っているのが「阪口製材所・阪口勝行氏」左が「大工の由井様」右が「プレカット 中谷様」
そして、真ん中が「設計士 奥野」
同じ家を建てていても、この4社が顔を合わせて、ああだこうだと打ち合わせすることは
めずらしいケースです。
製材がプレカットに、プレカットが大工に、
どの状態でバトンタッチするか!
同じことでも、プレカットがやった方が良いこと、
大工がやった方が良いこと、
時と場合によって異なるのです。
異なる業種間のつなぎの部分が大切なのです。
柱、梁の勝ち負けや、庇の持たせ方など、
大工のこだわり、プレカットのこだわり、建築士のこだわりを持ち寄って、
最善の答えを決めていきます。 
この打ち合わせが終わったことで、
建築士として大きな肩の荷を下ろした感じがしています。
(By 奥野)
[PR]
by hitotokinet | 2010-09-19 14:59 | 現場レポート

吉野スタイル 「キューブ」

確認申請で時間を要し、ようやく地盤改良、基礎工事までこぎつけました。
先ず、柱状改良を実施。
2m深さまでオーガーで穴を掘り、セメントを混ぜてかき回します。
土の水と反応して、柱状の硬い土が出来上がります。
これを25本施工します。

d0342155_13451378.jpg

 
次に、基礎工事です。
写真はクラッシャーランを敷きこんでいるところです。
この後、捨てコン打ち、墨出し、型枠立てと進んでいきます。
 
d0342155_13451304.jpg

 
ここ数日、少しだけ涼しくなり、ひと安心です。
ケガの無いように祈っております。
 

(By 奥野)
[PR]
by hitotokinet | 2010-09-14 23:23 | 現場レポート

阪口製材所 事務所改修工事 その3

どたばたと忙しく、更新がおろそかになり申し訳ありません。
阪口製材所 事務所改修工事は、おお詰めに入っております。
当初の予定よりも時間がかかっているのですが、
当初の予定よりも工事が大きくなっているので・・・・・・。
 
内部は、大工工事に関してはおおむね終了。
家具工事が少し残っています。
d0342155_13451360.jpg

杉パネル(Sパネル)スッキリと仕上がりました。
早く床の養生シートをめくって、全体の空間を見てみたい!
 
改修工事に良くあるのですが、
ここを改修すると、あっちも!そっちも!
と言う訳で、外壁も改修にかかりました。
 
この建物は吉野貯木場にあった建物を引き屋して、
現在の場所に建っているそうです。
前の建物には下屋があったのか、
1階と2階の間が、波板の外壁部分があり以前から気になっていました。
今回の改修を機に、焼き杉に貼り替えることにしました。
いや~、なかなかレトロで良い感じです。
トンネルと合わせて「やまとびと」のページに出てきそうです!
d0342155_13451396.jpg

トンネルの手前の木が桜で、
毎年見事な花を咲かせます。
来年の4月に素敵な写真を撮りたいと思います。
 
(By 奥野)
[PR]
by hitotokinet | 2010-09-13 22:00 | 現場レポート